かえでのまど

本の紹介、料理、ダイエットなど、日々のおすすめを書いてます。

マイナポイント第2弾に申し込みました。

遅まきながら、マイナポイント第2弾(マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込み、公金受取口座の登録)に申し込みました。

マイナンバーカードはすでに持っていて取得時にマイナポイントをもらっていました。確定申告で何年かにわたり使っています。iPhoneとiPadを使うとけっこう便利に手続きできます。

 

こちら、確定申告の話。

kaede-no-blog.hatenablog.com

 

第2弾についてはめんどくさいなあと思いずっとスルーしていました。

しかし、マイナンバーカードが健康保険証として使うことが義務化、みたいな報道があったので、第2弾、申し込むことにしました。

さっそく私のマイナンバーカードで申し込もうと思ったらエラーが発生。コールセンターによると第1弾のマイナポイント付与先をLINEPayにした人に起きる事象とのこと。何日かしてまた申し込みするよう言われました。一日経っても、まだできていません。本当に数日待つのかな、ちょっと不安です、、、。

公金受取口座はゆうちょ銀行にする予定です。ネット銀行の口座もありますが、確定申告の口座もゆうちょにしているし、ゆうちょ銀行が無難かな、と思い。

 

とりあえず家族の者のマイナポイントの付与先となる決済サービスとしてはPayPayを選択、アプリを開いて指示どおり申し込んだらすぐ手続きできました。

あとは公金受取口座の登録です。家族の者はこどもの部類なので口座はまだ持っていません。郵便局に行って、ゆうちょ銀行口座を作ってきました。

本人に代わって親が手続きします。私が持って行ったものは

 

本人のマイナンバーカード

私のマイナンバーカード

本人の印鑑  です。

 

キャッシュカードを作るなら、暗証番号4桁を事前に考えておいたほうが良いです。通帳の絵柄も窓口で3種類の中から選ぶことになります。

貯金はしなくても口座は作れるとのことだったので、残高0円のなんだかかわいそうな通帳、、、。

通帳ができたその日のうちにマイナポータルアプリで公金受取口座を入力しました。

無事マイナポイント第2弾合計15,000ポイントがPayPayに付与されました。

付与先決済サービス、スムーズにできるPayPay、おすすめです。

 

PayPayの話。

kaede-no-blog.hatenablog.com

 

スマホの話。

kaede-no-blog.hatenablog.com

TOPへ